ホーム > よくある質問|初心者のためのHKオンラインドラム教室

よくある質問

 ここでは当ドラム教室に寄せられる様々な質問について答えていきます。入会前の不安やドラムに対しての悩みなどが解消されれば幸いです。ここには掲載されていない質問などがありましたら、お問合せフォームやサイト右下のチャットからお気軽にお問い合わせください。

1. オンラインレッスンについて

課題を送付後、返信はどれくらいで届きますか?

 課題を送付いただいてから、通常は2〜4営業日以内にフィードバックをお送りします。ただし、講師のスケジュールや課題の内容によっては若干前後する場合がございます。

 返信に時間がかかることが予想される場合は、あらかじめその旨をご連絡いたします。

やりたい楽曲のレッスンを受けることはできますか?

 もちろんです。ただし個人レッスンが含まれる完全サポートプラン、または質問し放題プランをお選びください。個人レッスンではやりたい楽曲のレッスンが可能です。

 当ドラム教室では、生徒さんの興味や目標に合わせてカリキュラムを柔軟に調整しています。お好きな楽曲についてのレッスンを受けることができますし、技術面だけでなく、その楽曲の演奏に対する解釈や表現の仕方についても学ぶことができます。レッスンの申し込み時や、レッスン中にやりたい楽曲をお知らせください。

楽譜のリクエストはどんな曲でも可能でしょうか?

 楽譜のリクエストは主にロックやポップスの曲に限定しています。ジャズやフュージョンなどの即興性の高いジャンルに関しては受け付けていません。講師が生徒さんのレベルに合わせた楽譜を作成いたします。

 作成後、著作権保護のためPiascoreにてダウンロード販売という形になります。そして講師からの楽曲に対してのアドバイスをチャットまたは動画でご連絡いたします。これらのアドバイスを参考に練習してみてください。


2. オンライン講座について

オンライン講座内の下部にある楽譜をまとめたファイルはありますか?

 はい、あります。現在、各講座(コレクション)のページには「講座資料」として、動画内の楽譜のみが確認できる資料をダウンロードすることができます。

 ぜひ、練習の際にお役立てください。

講座数が多いのでどの講座から受講すればよいかわかりません。

 サポートプランをご利用いただければ、入会手続きが終わった後、カウンセリングによって練習カリキュラムを作成します。このカリキュラムに沿って講座を進めてください。またプレミアムプランやライトプランで独学を希望される場合は、自分のレベルに応じて初心者の方は初心者レッスンコースから、ドラム歴が3年程度の方は中級者レッスンコースからというように受講してみてください。

 講座をたくさん受講したからといって上達するわけではありません。1ヶ月に2つくらいの受講ペースで練習しながら進めてください。

オンラインレッスンとオンライン講座ではどのような違いがあるのでしょうか?

 オンラインレッスンはリアルタイムレッスンとなり、臨場感や雰囲気を感じることができ、その場で質問が可能です。オンライン講座は以前に集録したレッスンになります。講座を一時停止したり、わからないことは何度も繰り返して見ることができます。

 オンラインレッスンとオンライン講座は併用していくことが効果的です。オンラインレッスンを受けた次の週に同じ内容のオンライン講座を選び受講し、復習として役立てます。復習はとても大切なので必ず行ってください。

3. 支払い方法について

支払いはどのタイミングで行われますか?

 7日間の無料お試し期間が終わり、サブスクリプションの開始時に初回の支払いが必要となります。その後は月額プランの場合、初回の支払いから1ヶ月後です。

 例えば3月15日に支払った場合、次回の支払い日は4月15日となります。年間プランの場合は1年後の3月15日に自動的に更新と支払いが行われます。

どの支払い方法が利用可能ですか?

 当ドラム教室では、クレジットカードがご利用いただけます。

一時休会するにはどうすればよいですか?

 一時休会をご希望の場合は、講師までチャットでご連絡ください。休会した日から次回の請求まではコンテンツにアクセス可能です。次回の請求日が来たら、請求が一時停止されます。

4. 入会前の質問

初心者でも受講できますか?

 初心者の方でも大丈夫です。当ドラム教室では初心者のために【初心者レッスンコース】があるので、ここから始めると良いかと思います。またサポートプランの場合は講師が初心者の方のためにカリキュラムを作成します。このカリキュラムをもとに練習していくことをオススメします。

 講師も元初心者です。誰でもやったことのないことはできないものなんです。それをできるようにサポートしていくのが当ドラム教室の役割です。

楽器経験がないのですが、問題ないでしょうか?

 問題ありません。最初は誰もが超初心者です。当ドラム教室では初心者の方が挫折しないようにカリキュラムが作られています。そして当ドラム教室おすすめの完全サポートプランであれば、わからないことや悩みがでてきたら講師に質問することができます。ドラムが叩けるようになるまで何度でもサポートします。

ドラムセットをもっていませんが、受講可能でしょうか?

 ドラムセットを持っていなくても受講はできます。レッスン動画を受講する際はお近くの音楽スタジオにて動画を見ながら練習することが可能です。また自宅にて練習したい場合は電子ドラムをオススメします。またもっと手軽に練習したい場合は、楽器店に売っているドラム用の練習パッドや雑誌、または枕をスティックで叩きながら練習することも可能です。

 最初は雑誌や枕から始めて、少し慣れてきたり、続けていけそうかなと思った場合は、練習パッドや電子ドラムを購入してみるのが良いかと思います。このページを参考にしてみてください。

なぜ時間外サポートがついているのに料金が安いのですか?

 当ドラム教室は完全オンラインなので、対面レッスンを行うレッスン会場費や講師の交通費などがかからないためです。事前にレッスン動画を撮影しておくことで、レッスンのための経費を削減しており、レッスン料金を安くすることに成功しました。

 通勤などの移動時間を削ることにより、生徒さんのサポートに徹することが可能となります。

緊急で指定の楽曲を完成させることはできますか?

 はい、可能です。その場合は個人レッスンサービスが含まれる個人サポートプランをお選びください。当ドラム教室の個人レッスンでは生徒さんの個別のニーズに合わせたレッスンを提供しています。

 特定の楽曲を急ぎで学びたい場合は、個人レッスンを通じて、目標達成をサポートします。レッスンの申し込み時にその旨をお伝えください。

楽器購入に関するアドバイスは得られますか?

 もちろんです。ドラムセットの選び方から、予算に合わせた最適な楽器の選定まで、経験豊富な講師がアドバイスを提供します。楽器購入を検討されている方は、ぜひご相談ください。

他の音楽教室に通っていても受講可能ですか?

 はい、受講可能です。当ドラム教室は、オンライン講座が豊富にあるため、他のドラム教室での学習を補完する形で利用いただけるよう設計されています。

 複数の教室で学ぶことで、さまざまな視点から音楽に触れることができ、技術の向上につながります。

仕事等で間が空いても継続は可能ですか?

 はい、可能です。当ドラム教室では、生徒さんのライフスタイルに合わせて柔軟にレッスンスケジュールを調整しています。

 忙しい中でも学び続けられるよう、休んでしまった時のグループレッスンの見逃し配信や自分のペースでオンライン講座の受講が可能です。状況に応じてご利用ください。

ある月の最後の方で入会したら、レッスン回数はどうなりますか?

 レッスンは一ヶ月ごとに行っていますので、ある月の最後の方で入会した場合は、翌月からレッスン開始となります。オンライン講座やサポートは入会後、すぐにサービスが開始されますのでご安心ください。このようにレッスン回数は少し変動することがありますのでご了承ください。

5. 検討中の方からの質問

現時点でレッスンを受けるべきか迷っています

 ドラムはいつ始めても遅くはありません。やりたいと思った時にスタートするのが最善です。当ドラム教室ではどのレベルの生徒さんにも対応できる柔軟なカリキュラムを提供しています。

 まずは無料体験レッスンを受けてみて、自分に合っているかどうかを確かめることをお勧めします。

レッスン費用に見合う価値はあるのか悩んでいます

 当ドラム教室の費用対効果はかなり大きいかと自負しています。通常の対面レッスンやオンライン授業のドラム教室では、レッスンのみです。当ドラム教室のサービスはオンラインレッスンに加え、オンライン講座、レッスン時間外のサポート、楽譜リクエスト、そして課題の添削が含まれます。

 これらのサービスを使って、経験豊富な講師が一人ひとりの生徒に合わせた指導を行い、目標達成へと導きます。

レッスン後の即時の上達は期待できますか?

 音楽の上達は個人差があり、即時に劇的な変化を感じることは少ないかもしれませんが、定期的な練習とレッスンを重ねることで確実に技術は向上します。小さな進歩がやがて大きな成果につながることを信じてください。練習を続けると100人中100人が上達していきます。

基礎が未熟でもレッスンを受ける価値はありますか?

 基礎が未熟な段階こそ、専門家からの指導を受ける絶好の機会です。正しい技術と練習方法で基礎を身につけることで、より効率的に上達することができます。

 基礎とはサッカーで言うとドリブルやパスです。英会話で言うとアルファベットや文法です。上達するために絶対必要なことになります。そして楽曲というのは基礎の集まりです。当ドラム教室では初心者から上級者まで、各レベルに合わせた基礎練習のレッスンを提供しています。

練習時間が確保できない場合の対処法は?

 忙しい中でも、短い時間でも毎日コンスタントに練習することが重要です。たとえ一日10分でも構いません。

 また通勤や通学時間などに音楽を聴きながらリズムを取ってみたりするだけでも、リズム感が鍛えられます。時間がないときは好きな音楽を聴くだけで練習になります。

上達への近道は耳コピだと思っていますが、どうでしょうか?

 耳コピこそが最大の練習方法です。音楽を聴いて、楽譜を見ないで、ドラムを叩くという練習方法は最も原始的で効果の高い練習です。

 当ドラム教室では、耳コピを含む多様な練習方法を取り入れており、生徒さん一人ひとりの上達に合わせた最適な学習プランを提案します。

6. 入会後の質問

課題の提出動画は完璧を目指すべきですか?

 完璧を目指すよりも、現時点でのご自身の演奏を正直に映し出すことをお勧めします。課題の目的は技術の向上と学習過程における進歩を見ることにあります。完璧ではない演奏でも構いませんので、自信を持って提出してください。

 提出いただいた動画をもとに、講師から具体的なアドバイスを提供します。

夜間に課題を送付しても問題ないですか?

 はい、問題ありません。当ドラム教室は24時間受付けておりますので、いつでも課題を送付いただけます。ただしフィードバックの返信には少々お時間をいただく場合がございます。

 通常、2〜4営業日以内には返信いたしますので、ご了承ください。

レッスン内容以外のサポートは受けられますか?

 もちろんです。ドラム演奏に関する質問だけでなく、楽器の選び方、練習方法、音楽理論など、音楽に関する幅広いサポートを提供しています。

 またモチベーションの維持や練習計画の立て方など、音楽学習全般にわたるサポートも受けられます。

 何かお困りのことがあれば、いつでもお気軽にご相談ください。

他の楽器とのセッションも指導してもらえますか?

 現在、調整中なのですが、当ドラム教室では生徒さんがドラムを叩き、講師がベースを弾く、アンサンブルレッスンも考えています。ZoomとSyncroomを使ったオンラインでのセッションを通じて、他の楽器とのアンサンブル演奏のコツやコミュニケーション方法などを学ぶことができます。

 特に興味のあるジャンルやセッション形式があれば、お知らせください。


7. このサイトについて

Webページがうまく表示されません

 推奨ブラウザはGoogle Chromeです。お客様の環境によって、古いWebページが表示され続ける場合があります。一旦ブラウザを全て閉じていただき、再度アクセスし表示をお願いいたします。またはブラウザのキャッシュを削除してから再度アクセスをお願いいたします。

会員登録はどこからするのですか?

 トップページの「お申し込みはこちら」をクリックすると、プランの選択画面になりますので、プランを選択すると会員登録画面になります。

現在のプランを確認したい/他のプランに変更したい/自動更新を解除したい

 「アカウント管理」から「購入」タブを開くと、プランの管理ができます。

クレジットカード情報を変更するにはどうすれば良いですか?

 「アカウント管理」から「購入」タブを開くと、支払い方法の詳細を変更できます。

退会するにはどのようにすればよいですか?

 退会をご希望の場合は、講師までチャットでご連絡ください。その後、当ドラム教室のサイトにログインして「アカウント管理」より「プロフィール」タブの「デンジャーゾーン」から「アカウントを削除」をクリックしてください。

 退会が完了すると全ての情報が削除されますのでご注意ください。プラン期間の途中でも料金の返金はできませんのでご了承ください。